校長あいさつ 
 

令和 3年4月

                                    校長 石川 聡

笑顔いっぱい、みんなに愛される 大門小学校 

~ 学び、鍛え、夢を育む ~

令和3年度、149年の歴史と伝統のある さいたま市立大門小学校の校長として着任しました 石川 聡(いしかわ さとし)です。どうぞよろしくお願いいたします。

 さて、令和3年度の本校は、上のように149周年を迎え、全校児童615名、23学級、教職員48名でスタートしました。昨年度から続く新型コロナウィルス感染症拡大防止対策に取り組みながら、今年度はなるべく多くの学校行事等、教育活動を実現していきたいと考えています。

 本校の学校教育目標「心豊かで たくましい 大門小児童の育成」のもと、昨年度から継続したスローガン「笑顔いっぱい、みんなに愛される 大門小学校 ~ 学び、鍛え、夢を育む ~」を実現していきたいと思います。
 そのために今年度は、さいたま市教育委員会 教育行政方針にもある
 ・12年間の学びの連続性を生かした「真の学力」の育成
 ・グローバル社会で活躍できる豊かな人間性と健やかな体の育成
 ・スクール・コミュニティによる連携・協働の充実
 この3つの柱の実現に教職員一同、一丸となって教育活動にあたります。
 詳しくは、令和3年度大門小グランドデザインをご覧ください。

 夢と目標をもち、生き生きと活動する子どもたちを育て、みんなに愛される大門小学校にしていきます。
 今年度もどうぞよろしくお願いいたします。